【マインドセット】「信念」や「考え方」を変えることで成長できる

2019年10月12日

スタンフォード大学のキャロル・ドゥエック博士が提唱した「マインドセット」について話していきたいと思います。

大きく分けると2つのマインドセットが存在します。

●硬直マインドセット:「人間の能力は生まれつき決まっていて変えられない」という思考
●成長マインドセット:「人間の能力は後から変えられる」という思考

どちらの思考を持つかによって、結果は大きく変わってきます。

必要なのはもちろん「成長マインドセット」です。

成長マインドセットの効果

「成長マインドセット」を持つと失敗を恐れなくなり、自然とトライアル&エラーの回数が増え、結果として成功の回数もアップします。

この成功体験が自信になり、もっと試行錯誤の量が増えていきます。

逆に硬直マインドセットはすべて自分の才能が原因だととらえ、失敗を強く恐れます。

動画や本を読んで成長マインドセットになろう

「人間の能力は後から変えられる」という事実を述べた動画や本を積極的に取り入れて、「やればできる!」という成長マインドセットになりましょう。

歳も関係ありません。脳には大きな柔軟性があり、80歳になろうが神経ネットワークを変えられることが現在の研究でわかってきています。

 

Pocket