【勉強法】基本トレーニングを繰り返す『オーバーラーニング』

2019年7月31日

こんにちは、のぶりんです。

一流の人ほど基本トレーニングを繰り返します。不思議に思うかもしれませんが、新しいことを学ぶには、新しいことばかりをトレーニングせず、基本トレーニングを繰り返すことで定着させることが出来るからです。

主にスポーツや音楽の世界で使われてきた「オーバーラーニング」というテクニック。

「すでにマスターしたスキルを更に練習する」

プロの中でも一流に近い人ほど、意識せずに基本練習を繰り返します。

このオーバーラーニングが学習の記憶定着にも使えます。

脳に情報が定着する

人は何かを学習する時に、脳は「学習モード」に切り替わります。

「もう完璧」と思った内容をさらに取り込もうとすることで、脳が「定着モード」に切り替わり、

内容を頭に残そうとし始めるのです。

「学習モード」から「定着モード」に切り替わる。これがオーバーラーニングです。

具体的な方法

英単語を覚えたいとしましょう。オーバーラーニングするにはこうなります。

①決めた数の英単語を繰り返して覚える
②「もう完璧だな」と感じられるところまで記憶する
③そこから、さらに同じ英単語を記憶し続ける(オーバーラーニング)

「学習モード」からの「定着モード」を駆使して、オーバーラーニングを活用してみましょう。

 

Pocket