【勉強法】すぐに出来る!記憶を定着させる方法

2019年7月31日

こんにちは、のぶりんです。

勉強や仕事をしていると、覚えておきたいことはいっぱいあると思います。

その覚えておきたいことを脳に定着させる記憶力アップ法を紹介します。

私も実践しているのですが、かなりの効果を実感していますので、是非試してみてください。

勉強後5分の運動で記憶力アップ

運動は脳の血のめぐりを良くしてくれるのに加えて、全身に栄養を行き渡らせて、こり固まった脳をほぐしてくれるます。

勉強後の5分に軽い運動を行うことで、学習効率を高めてくれる

運動といってもウォーキング程度の軽い運動でも、十分に効果があります。
たった5分だけ運動をするだけで記憶の定着率を助けてくれるのです。

 

もっと脳のパフォーマンスを上げるには

もっと脳のパフォーマンスを上げたい方には、こちらの方法を紹介します。

①勉強前に10分の 早歩き or ランニング で脳機能アップ
②勉強後に5分の ウォーキング で記憶の定着

勉強の前後に運動をすることで、脳のパフォーマンス能力を最大限に引き出した状態で勉強に取り組むことが出来て、勉強後スムーズに記憶の定着をうながしてくれます。

運動のメリットは他にもあるので、運動を積極的に取り入れていき、勉強効率を上げていきましょう!

 

Pocket